脱毛中に保湿が必要な理由は?脱毛と乾燥の関係、パーツ別の保湿ケア法を解説します

脱毛サロンや医療脱毛クリニックでの施術中や、セルフ脱毛の後に大切なメソッドと言われている保湿。

脱毛をしている期間中に保湿をすることがなぜ重要なのか、まだまだわからない部分がいくつもあるのではないでしょうか?

石川県小松市・金沢市のトータルビューティーサロン「solve(サルブ)」の今回のコラムでは、脱毛をしている期間中の保湿がなぜ重要なのか、その目的や必要性をわかりやすく解説。

脱毛期間中のお肌の保湿をする気になるメリットやパーツ別の保湿方法もあわせてご紹介しますので、脱毛後のお肌をうるおいに満ちたコンディションに整えるための参考にしてくださいね。

脱毛をしている際の保湿が重要な理由は?脱毛と乾燥の関係性を解説

脱毛をしている期間中に欠かせないお手入れメソッドとなる保湿。

ここでは脱毛中の保湿がなぜ必要なのか、疑問を抱いている人に向けた理由と、脱毛と乾燥の関係性をまとめてお伝えしてみたいと思います。

脱毛後のお肌はどんな状態?

脱毛をした後のお肌は、

  • サロン、クリニックにかかわらずにムダ毛の黒色に反応する光、レーザーを当てる施術
  • ムダ毛やお肌に光、レーザーの熱が伝わる

という理由によって、お肌に保持されていたうるおいが失われ、乾燥しやすい状態になっています。

脱毛は強い熱量を持ったマシンで施術を進めていくのですが、それに効果があってもお肌へのダメージが強く、ムダ毛をなくしながらもうるおいのある美肌を維持するためには、脱毛後すぐの保湿が重要なメソッドになるのです。

脱毛後のお肌はわかりやすいたとえをすると、日焼けと似た状態になるため、皮膚が熱を持ち水分がどんどん減ってしまう状態にあるので、早め保湿が第一のステップになります。

脱毛中や施術後の保湿をしないとどうなるの?

セルフでの脱毛では、忙しさも相まってお手入れ後の保湿がおろそかになってしまうこともあるのではないでしょうか?

脱毛中や施術後の保湿をしないことは絶対に避けるべき注意点のひとつで、早めに丁寧な保湿をしないと、

  • お肌がカサカサになって粉を吹いた状態になる
  • お肌のバリア機能が弱まり、肌質が変わってしまうことも
  • 極度のお肌の乾燥は、サロン、クリニック両方の施術が受けられない
  • お肌の老化が進んでしまい、シミやシワ、たるみができやすくなる

などなど、デメリットも増えます。

脱毛期間中に保湿をする必要性、効果とは?

脱毛を受けている期間中、施術後の保湿には、いくつもの必要性と脱毛効果、美肌に関する効果が期待できるんです。

ここでは脱毛期間中に保湿を習慣付けておくべき必要性と、丁寧なお手入れで実感できるメリットをまとめてみました。

今日からの脱毛後の保湿でお肌のより良い変化を感じ取るためにも、脱毛をしている期間中の保湿の必要性とメリットをぜひ最後までチェックしてくださいね。

脱毛効果が出やすくなる

脱毛サロンやクリニックのマシンは、お肌にたっぷりのうるおいがあるほどに脱毛効果を発揮することができるといわれています。

お肌の保湿をしておくと、うるおいに満ちたお肌は脱毛マシンの刺激や摩擦、熱に強い状態となり、バリア機能が活きて高い脱毛効果が得られるようになります。

またお肌の保湿は、ムダ毛が生えるサイクルが安定してくるため、毎回の施術がスピーディーに完了するメリットも期待できるんですよ。

お肌の水分は60~70%を占め、それだけに水分はなくてはならないものになります。

たっぷりの水分を必要としているお肌に、常に保湿でうるおいを補い続けていくことは、お肌状態を改善して脱毛によるすべすべ美肌や美容の面でもメリットが期待できるでしょう。

お肌トラブルの未然予防につながる

脱毛期間中の丁寧で継続的な保湿ケアは、水分が満ちた状態になっているため、

  • ハリやツヤ、透明感がある
  • シワやシミができにくい
  • 乾燥しずらい

などなど、誰にとっても理想のコンディションに導かれていきます。

そのため、丁寧な保湿は脱毛をしている期間中に起こりやすい、さまざまなトラブルの未然予防になって、ムダ毛のない美肌とつややかさ、ハリや透明感をトータルでキープできるようになるでしょう。

美肌になれてそのコンディションをキープできる

脱毛を受けている、セルフでの脱毛をしている期間中の丁寧で習慣的な保湿は、うるおいがどんどん保持されてお肌の状態が良くなっていきます。

すると脱毛に関するメリットはもちろん、いつでもキレイなベストコンディションのお肌が維持でき、脱毛完了後もその仕上がりに満足できることでしょう。

また、石川県金沢市・小松市のトータルビューティーサロン「solve(サルブ)」では、脱毛施術後のアフタートリートメントに美肌・抑毛作用のある成分をブレンドしているため、施術後のお手入れをぜひ楽しみに、お肌のより良い変化を期待してみてくださいね。

脱毛期間中の保湿はどうやるの?パーツ別のお手入れ方法を伝授♪

脱毛は顔だったりボディだったり、またはVIOと、施術を受けている女性で細かに変わるものですよね。

ここでは脱毛期間中の保湿について、すぐにチェックできるパーツ別の上手なお手入れ方法をご紹介。

脱毛と美容効果を引き出して、丈夫でキレイなお肌に導くためのパーツ別のお手入れ方法を一緒にチェックしてみましょう。

顔脱毛をしている時の保湿ポイント

顔は他の部位よりも皮膚が薄く、日ごろから紫外線や手肌による摩擦・刺激を受けやすい部位でもあるため、

  • お肌をゴシゴシしない、ソフトなタッチでの洗顔やスキンケア
  • 保湿力に優れた化粧水、乳液、美容液を使う
  • 脱毛後のお肌専用に、刺激の少ない無添加、低刺激処方の化粧品を使う

などの工夫を取ってみましょう。脱毛後の顔はいつも以上にデリケートになっているため、こすらないことが基本の保湿ケアになります。

ボディ脱毛をしている時の保湿ポイント

ヒジやヒザの脱毛後は、

  • 手首からヒジ下、ヒジ上に向かって保湿
  • 足首からヒザ下、ヒザ上から太ももに向かって保湿

をするよう心がけると、施術中の緊張や長時間の同じ姿勢で凝り固まった筋肉をほぐし、皮膚のストレスの癒しにもアプローチできます。

また背中やうなじなどは手が届きにくいパーツでもあるため、みずみずしく伸びが良いテクスチャーの保湿コスメを使うことがおすすめです。

ワキやバストラインの脱毛では、マシンの熱によって汗や皮脂の分泌が一時的に増えてしまうこともあるためひんやりした使用感、収れん作用のあるボディケアアイテムを使うと、しっとりしつつもサラサラの質感を維持できますよ。

VIO脱毛をしている時の保湿ポイント

VIOはあらゆるパーツの中でももっともデリケートで乾燥しやすい部位でもあるため、

  • 刺激や摩擦を与えない、やさしさ第一のケア
  • アルコールやパラベンなどを含まない、低刺激のコスメを使う
  • デリケートゾーン専用の保湿アイテムがおすすめ

というポイントに沿ったやさしい保湿ケアを心がけておきましょう。

おわりに

脱毛をしている期間中の保湿は、自分のお肌をもっと好きになって自信を取り戻すためにも欠かせないメソッドになります。

石川県金沢市・小松市のトータルビューティーサロン「solve(サルブ)」では、

  • 脱毛後の保湿に関するアドバイス、悩み相談
  • 脱毛期間中の保湿に良いコスメの選び方

などもわかりやすく丁寧にお伝えしていますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

脱毛期間中の保湿を習慣づけていくうち、あなたがもっと自分のお肌を好きになることができますように…♪

関連記事

  1. 【花粉症の体質改善】ライフスタイル・食生活でできるオススメの…

  2. 脇脱毛でワキガは改善する?脱毛とニオイの関係性、メリットを解…

  3. セルライトって何?原因と対処法、solve(サルブ)のセルラ…

  4. 光フェイシャルでキレイを底上げ!効果やメリット、デメリットを…

  5. エステ脱毛と医療脱毛は何が違うの?solve(サルブ)の脱毛…

  6. ニキビの原因は何?【solve(サルブ)直伝】つるんと美肌を…

お問い合わせ

ご質問やお問い合わせはフォームよりお気軽にお問合わせください

ご予約・お問い合わせ