夏のお肌に必要なお手入れとは?夏のお肌の正しいお手入れ法【まとめ】

夏は、紫外線ダメージやエアコンによる乾燥で、

この時期はいつも以上にお肌のお手入れを入念にされますよね。

ご自分なりの正しく丁寧な夏のお肌のお手入れをしていても、

「トラブルが改善・予防されない…」

「本当にこのお手入れで合っているのかな?」

と不安・疑問に感じることも多いはずです。

石川県小松市・金沢市のトータルビューティーサロン・solve(サルブ)が今回ご提案するのは、夏に必要なお手入れと正しいスキンケア方法です!

特にダメージを受けやすい夏のお肌を健やかに整えるため、夏のお肌に必要なお手入れと正しい方法をさっそく参考にしてくださいね。

solve(サルブ)が伝授!夏に必要なお手入れとは~クレンジング・洗顔編~

いつもよりも汗をかきやすい夏は、汗によってお肌にうるおいがあり、スキンコンディションが安定していると感じたことはありませんか?

実はこの認識は大きな間違いで、夏のお手入れが適当になってしまうことで秋冬のダメージにつながり、秋だからお肌が乾燥してしまうわけではないんです。

他の季節よりも夏は降り注ぐ紫外線ダメージが強力で、過剰な皮脂・汗によって皮膚に汚れが蓄積しやすい状態なんです。

ここでは、夏に必要なお手入れの基本となる、クレンジングや洗顔の正しいやり方を一緒に見ていきましょう。

夏のお肌にクレンジング・洗顔が必要な理由

お肌にクレンジング・洗顔が大切な理由は、

「お肌自体が自ら汚れを洗い流すことができないためです!!」

そのため毎日のクレンジング・洗顔は、夏だけに限らず美肌維持に欠かせないメソッドになるんです。

クレンジングや洗顔は、メイクや皮脂、毛穴汚れを洗い流してお肌を清潔な状態に整えるだけではなく

次に使う化粧水や美容液の馴染み・浸透を良くする役割があるので、毎日丁寧なクレンジング・洗顔を心がけてくださいね。

クレンジングと洗顔時の注意点

夏のお肌にダメージやエイジングサインなどのトラブルがあると、気持ち的にも焦って、クレンジング・洗顔をゴシゴシとお肌にこすりつけるように使ってしまった経験はありませんか?

実はこの方法はお肌ダメージが悪化するリスキーな方法で、夏のお手入れの方法ひとつで、秋冬のスキンコンディションを決めると言っても過言ではないんです。

石川県小松市・金沢市のトータルビューティーサロン・solve(サルブ)が伝えたい正しいクレンジング・洗顔とは、

  • まずは、丁寧にクレンジングをお肌に馴染ませます。
  • この時もゴシゴシではなく優しく馴染ませます。
  • フォームなどの場合は、しっかり泡立てて泡をお顔に乗せる感じでゆっくり馴染ませます。
  • そして冷たすぎない水!!「ぬる水」て丁寧にかけ流すことをお勧めします。
  • シャワーはNG!たるみの原因になるので手でぬる水をすくって洗うといいですね。
  • ゴシゴシ擦らずに泡やクレンジングを馴染ませるように使って下さいね!

「優しく」そして「こすらない」ことがもっとも大切なポイントになります。

ゴシゴシとお肌をこするクレンジング・洗顔は、特にニキビや毛穴の開きやシミがひどくなり、

solve(サルブ)に来店される人も少なくないんですよ。

お肌をこすった方が消しゴムで汚れがぽろぽろ取れるというイメージを持つこともあるんですよね。

ですがこのお手入れは、お肌が生まれ変わるターンオーバー時に皮膚が傷ついた状態で剥がれ落ち、乾燥やエイジングサイン、肌荒れやニキビの悪化、毛穴トラブルにつながるリスクもあるのです…。

クレンジングと洗顔の正しい方法

クレンジングと洗顔は、今あなたがお手持ちの化粧品でやさしく洗うことが基本の方法になります。

ぬる水を使って、30回程度を目安に洗い流すようにしてみましょう。

その後は、清潔な乾いたタオルをお肌にそっと当て、やさしく押さえて水分をふき取ることが正しい方法です。

洗顔後のタオル使用も、クレンジングや洗顔料と同じように決してこすらず、やさしく押さえる方法を習慣にしておくと、これだけでも刺激や摩擦を防ぎ、肌質の安定につながります。

 

solve(サルブ)からのご提案|夏に必要なお手入れ~紫外線対策編~

正しいクレンジング・洗顔の他にも、夏のお肌には紫外線対策が必須のポイントになります。

ここでは、solve(サルブ)が伝えたい、夏のお肌に必要なお手入れ・紫外線対策のメソッドを参考にしてみましょう。

日焼け止めを欠かさずに使う

夏の紫外線対策のマストアイテム・日焼け止めは、毎日欠かさずに塗ることが重要です。

その理由は、紫外線は季節・天候にかかわらず、日没まで紫外線が降り注いでいるからなんです。

マスク生活や夏の汗、皮脂分泌で一見うるおいがあるように見えるお肌でも、マスクの中ではお肌本来のターンオーバーが乱れているんです。

そのため、おうち時間を過ごす上でも日焼け止めはこまめに塗るようにしましょう。

お肌の保湿を欠かさない

夏のお肌は紫外線やエアコンの長時間使用などでうるおいが不足した状態になっていることが多いです。

そのため、クレンジングや洗顔後には、できるだけ時間を置かずに化粧水や導入美容液、オールインワンジェルなどで丁寧な保湿をしましょう。

お肌の保湿は、角質層にたっぷりのうるおいが満ちることで、紫外線やエアコンなどのダメージから強い肌質に強化されたり、エイジングサインの予防に一役買ってくれます。

夏のお肌のお手入れ|solve(サルブ)が全力サポートします

夏のお肌のお手入れに、必要な化粧品の選び方や基本のやり方で悩んでしまっても大丈夫♪

石川県小松市・金沢市のトータルビューティーサロン・solve(サルブ)では、

  • 貴女の肌質に合った化粧品の選び方
  • 夏のお肌に最適なお手入れ法

などなど、疑問・不安に思う点をまるごとサポートさせていただきます。

お客さまひとりひとりの悩みに適切なアドバイスをし、オススメの基礎化粧品なども各種取り揃えていますので、ぜひ気軽にお問合せしてくださいね。

またsolve(サルブ)では、毎月1度のお肌のお手入れ会を開催中!

忙しい人でも手軽に参加できるリモート参加も可能になっていますので、キレイになるためのメソッドを一緒に学んでいきましょうね。

~おわりに~

「皮脳同根」・・・ヒノウドウコンとは、お肌とココロがダイレクトにつながっているという意味を持ちます。

お肌のお手入れ時に、自分のお肌をいたわるようにやさしく触れることは、ストレスや忙しさでいっぱいいっぱいになった自分の心身のいたわりにもつながるんです。

朝は「今日も一日元気に頑張ろう!」という気持ちを維持するために、顔を包み込むような丁寧なケアをしてみましょう。

そしてお肌も心身と同じように疲れが蓄積している夜は、「今日も一日良く頑張った!えらい!」と自分を褒めながら、お肌にやさしく触れてお手入れをしてくださいね。

たった5分の洗顔タイムの積み重ねが

これほどの違いを生むのかをたくさん見てまいりました。

どうぞ皆さん、この機会にもう一度、優しく触れてみませんか?

お肌は、生きてる限り誰でも綺麗になります!!

この習慣の積み重ねで、お肌もココロと同じように喜んでくれることでしょう♪

さあ〜今日から優しくお肌に触れて美肌になりましょう〜!!

関連記事

  1. CBDとはどんな栄養素?エステメニューも注目の効果に迫る!

  2. 脱毛中に保湿が必要な理由は?脱毛と乾燥の関係、パーツ別の保湿…

  3. 【こども脱毛の基礎知識】solve(サルブ)が子供脱毛をオス…

  4. エステ脱毛と医療脱毛は何が違うの?solve(サルブ)の脱毛…

  5. うなじ脱毛の基礎知識!人気のデザインやメリット、意外な注意点…

  6. ファスティングドリンクで心身ともにスッキリ!効果とやり方、目…

お問い合わせ

ご質問やお問い合わせはフォームよりお気軽にお問合わせください

ご予約・お問い合わせ